poccue

ドームコンレポ


昨日、東京ドームで過ごした3時間は夢のようだった。


アクセス数すごくなっちゃいそうだから
誰のとは書かないけど、、
知らないひとにはなんのこっちゃな話


ライブ中、話してくれた言葉が心に響いた。


ハッキリ覚えてないから、Yahoo!ニュースからー

「多分ですね、みなさんはこのライヴが決まったその瞬間、僕たちの悲しい話や切ない話よりは、笑顔が見たくてここに来たんだろうなって思ったんです。初日の大阪では、自分たち結局ステージ上には3人しかいなくて…。正直に言うと、今まで話せなかったことや、今までどんな苦しい、悲しいことがあっても我慢していた涙を聞きたいし見たいわけじゃないですか。(でも大阪で)すべての感情を出したら、ここ(ステージ上)から見える、みなさんの泣き顔が悲しくて、“自分たちもみんなの前で泣いちゃだめなんだな”って思ったんです。このステージだけは、僕たちが歌って踊って楽しんでいる姿を見せたほうが幸せだなって思います。みなさんと僕たちと、目を合わせて、笑顔が見れただけでも、このライヴの意味があると思います。みなさんの笑顔のような、ピュアな気持ちだけは、これからみなさんと一緒にずっと持ち続けて歌っていきたいと思います。」


この言葉に感動した。


特に、
「楽しんでいる姿を見せたほうが幸せだなって思います。みなさんと僕たちと、目を合わせて、笑顔が見れただけでも、このライヴの意味があると思います。」

って言葉


よく気付いたね、って思った。


辛い経験は誰しもしたくはないけど、
これでひとまわりもふたまわりも大きくなったんじゃないかと思う。

日本語で話せる範囲内で気持ちを一生懸命、丁寧に話してくれた。
泣いていた人たくさんいた。

若くして色んなものを背負い、色んなものを与えてくれる
今は辛いかもしれないけど、、


愛おしく思えた。

母性本能くすぐる。


男性ファンもちらほらいて、3人はそれがうれしそうだった。

m-floの曲「been so long」カヴァーでは、LISAが登場
ライブはおもしろくて、かっこ良くて、楽しかった!

3年前に行った音楽イベントに出演したときは、
「え、誰?このひとたち、何て読むの?」
なんて目で見ちゃってー 申し訳なかったな。。

今はすごく気になっているのに。。


次は5人で ☆☆☆
[PR]



by poccue | 2010-06-14 22:32 | 日々

カテゴリ

全体
プロフィール
日々

音楽
旅行
ふと思ったこと

最新の記事

砂絵で物語
at 2011-01-10 01:40
幸せな時間
at 2010-12-29 04:12
今月、行った2つのライブ
at 2010-12-27 23:49
氷の彫刻発見!
at 2010-12-26 01:05
ピンクリボン
at 2010-12-20 23:48
先月の馬の話
at 2010-12-12 02:01
でっかい公園
at 2010-10-08 23:26

お気に入りブログ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧